石川県随一の名門ゴルフクラブ

眉丈台コース

18Hole 6,855Yards Par72

能登の樹海に広がるフラットなコース。ムカデ・サソリ・タコ壷と称する多くのバンカーと、微妙なアンジュレーションのフェアウェイ、七色に変化する風(青木功評)により、正確なショットが要求される。
ツアープロ曰く「朱鷺の台は気の抜けるホールが無い難コースだ」と。
日本で唯一のグリーンの中にバンカーのあるNo.17ショートはテレビでもお馴染みのホール。トッププロによる改造ホールは特に印象深い。15H青木功;16H中島常幸;17H ジェット尾崎;18Hジャンボ尾崎 改造アドバイスホール。

開催された公式大会

1976~1997 ミズノオープン開催コース
2016 ハンダグローバルカップ開催コース

アウトコース

1番ホール(ロング 517Yards・Par5)

眉丈台No1

2番ホール(ミドル 430Yards・Par4)

眉丈台No2

3番ホール(ミドル 420Yards・Par4)

4番ホール(ミドル 331Yards・Par4)

tokinodai_ph-bi_out_4

距離は短いが深いポットバンカーと 小さな砲台ニ段グリーンが緊張感を作る。
正確なティーショットが要求される。あなたは1Wを?天然記念物朱鷺の生息跡地。
’97 ミズノオープン2日目、ジャンボ尾崎は1オン狙いを外し、Parであった。
5番ホール(ショート 173Yards・Par3)

眉丈台No5

6番ホール(ミドル 405Yards・Par4)

眉丈台No6

7番ホール(ロング 479Yards・Par5)

眉丈台7

距離の短めのロングにて、プロの大会ではPar4として使われることもあるホール。
8番ホール(ショート 173Yards・Par3)

眉丈台No8

9番ホール(ミドル 400Yards・Par4)

眉丈台No9

インコース

10番ホール(ミドル 410Yards・Par4)

眉丈台No10

11番ホール(ミドル 419Yards・Par4)

12番ホール(ショート 180Yards・Par3)

眉丈台12 tokinodai_ira-bi_in12

Tee前からグリーンまで大きな池が広がる美しいホール。
グリーンはひょうたん型、長さ36Yの複雑な二段グリーン、登って下って登って下る。
ガードバンカー(手前は渚バンカー;左はグリーンに沿って30Yある)に捕まるとParは難しい。風はアゲンストが多く、クラブの選択が鍵となる。
13番ホール(ロング 537Yards・Par5)

眉丈台No13

14番ホール(ミドル 398Yards・Par4)

15番ホール(ミドル 434Yards・Par4)

眉丈台15 tokinodai_ira-bi_in15

青木功改造設計の難攻ホール。
ティーグランドからの景観は最高。 約80度の左ドッグレッグ。
ティーショットはフェアウェイ左のクロスバンカーの前一点のみ、2ndショットは8mの打ちおろしで風はアゲンストになることが多い。 (ティーと2ndの風は逆になり方向と強さが異なる)
グリーンは三角形の受けグリーン、高低差80cmで大きなガードバンカーは深さ-1.5m。 さすが世界の青木! トーナメントではPar狙いのホール。
16番ホール(ロング 511Yards・Par5)

7つのガードバンカー、グリーンをガードする大きな池となぎさバンカー(-2.5m)。 あなたは2ndツーオンを狙う 勇気がありますか?
印象に残る美しいホール。中島常幸アドバイスホール。
17番ホール(ショート 180Yards・Par3(レギュラーティーより135Yards))

グリーン中央のバンカー(-80cm)はテレビでお馴染み。このバンカーに入れるとParは難しい。
バンカーの前後にピンが切られたら難易度アップ。優勝争いをしている選手には緊張するホールである。
ジェット尾崎アドバイスホール。
18番ホール(ミドル 443Yards・Par4)

軽い左ドッグ、左はクロスバンカー&OB・右は林でフェアウェイが狭い。 2ndからゆるい上り、グリーン は砲台ニ段で早い。2つのポットバンカー(-1.2m)が効いている。 最も難易度の高いホールの一つであり、数々の名勝負が生まれたホール。 ジャンボ尾崎アドバイスホール。
’95ミズノオープンでB.ワッツ選手はポットバンカーから直ぐ上のピンへ。
みごとバーディを取り1位タイ。プレーオフでまた同じポットバンカーから、又あわやバーディというスーパーショットを打ち優勝する。
「No.18最終ホールとはドラマを生むホールでなければ良いコースではない」ジャンボ尾崎。

営業日カレンダー

朱鷺の台Facebookバナー
PAGETOP
Copyright © 朱鷺の台カントリークラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.